イモトアヤコの大学時代は?実はかわいいと有名だった?バービーとコンビってホント?

バラエティー番組や、ドラマなどで活躍を集めるイモトアヤコ。

多くの女優さんと仲がいいのも有名ですよね。

NHKの中国語の番組にも出演しており、多数の海外渡航経験があり、語学も堪能なのでしょうか?

今日は、そんなイモトアヤコにの大学時代について紹介していきます。

イモトアヤコの出身大学

2004年、文教大学情報学部広報学科に進学。2009年に同大学同学科を卒業。

現在は、メディア表現学科へ学科名が変更されています。

文教大学には、湘南キャンパスもあり、そちらに通っていたのでしょうか?

そして、大学時代は、イモトは可愛かったという声があったので、世間の声を集めて見ました。

イモトのトレンドマークの太眉とは、ずいぶんイメージが違いますよね。

みなさんはどう思いますか?

続いて、文教大学に進学した理由を紹介していきますね。

イモトアヤコの大学進学の本当の理由は?

鳥取県出身のイモトが関東の大学の文教大学に進学したのには、実が別の理由があったのではないでしょうか?

学生時代に、モーニング娘。のオーデションを受けたこともある、イモト。

幼少期は、アイドルになるのが夢だったそうですが、人を笑わせるのに快感をもったのか、夢がお笑い芸人になることに変わったそうです。

そして、大学3回生の際に、ワタナベエンターテインメントの養成所に入っています。

関東の大学に進学したの、親へお笑い芸人になると言ったら引き止められると思って、まずは上京したのでしょうか?

実は、フォーリンラブのバービーとコンビだった?

実は、イモトは最初からピン芸人ではなく、フォーリンラブのバービーと『東京ホルモン娘』のトリオを組んでいました。

あれ、バービーとコンビじゃないの?と思ったかたもいると思いますが、デビュー当時は3人でトリオだったそうです。

もう1人は、既に芸能界から引退し、一般の生活を送っているそうです。

イモト曰く、辞めたその子がトリオのかわいい担当だったとのことです。

しかし、イモトがイッテQのロケで忙しく、東京ホルモン娘は自然消滅してしまいました。

まとめ

イッテQのロケで忙しく自然消滅で解散した元相方同士のイモトとバービー。

当時は、バービーはイモトほど仕事がなく、悔しい思いもしたことでしょう。

その悔しさがあって2人の今の活躍があるのかもしれませんね。

そして、お互い結婚もしており、2人に子供が産まれたら、子供同士でコンビを組んでほしいですね。

今後とも2人の活躍を応援します!!

タイトルとURLをコピーしました